世界の出来事

、                                              世界のニュース
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

理性的に対話をする簡単な方法!? 







理性的に対話をする


まぁ喧嘩の時などによく聞く台詞ですね。


そして、その言葉を言っているのは第三者か、又はムカついた当事者が


上から目線で言い放っているイメージが沸きます。



そんな状況をイメージするだけでもムカつきますが笑。



理性的という言葉だけを考えると、冷静な状況判断が出来ていない。



価値観がアバウトだから間違っている。頭を使って落ち着いて話せとでも言いましょうか。



・・・・言われた側からすると上から偉そうに言いやがってって思いますよね(-。-;)




理性的と調べてみると

1 道理によって物事を判断する心の働き。論理的、概念的に思考する能力。
2 善悪・真偽などを正当に判断し、道徳や義務の意識を自分に与える能力。「―を失ってつっ走る」



結局は、言われた側は状況にしろ、価値観にしろ見誤っているから、直せという事の様です。



言われる側の心境としては、苛立ちもある中『お前間違っているから直せ』といい方を変えているだけの様です。



これって煽っている事になりませんか?



別に何とも思わないのでしたらそれはそれでいいのですが、十分に煽りに感じてしまう私です。



でも、




煽りに感じない理由はなぜなんでしょうか。




勘違いや軽率な反応だったり、人間は完璧ではありません。




相手が鈍感だったり、出不精でめんどくさがりで、相手に気を使う事が出来ない人間の場合も同様、




意味を確認しましょう。




理由を聞きましょう。状況を聞きましょう。ちょっと譲って弁解するタイミングを待ちましょう。




すごくやる側として馬鹿らしいのですが、




相手の状況や考え方も、自分が理解する価値があるから喧嘩をするのだと思います。




価値が無いのなら怒りもしないはず。




価値があるなら確認作業をする事で苛立ちも軽減され、質問から価値観の共有につながるのではないでしょうか。




前記でも記載しましたが、もしその言い争いで勝ったとしても、その後はどうなるでしょうか。




言い争いでその時は勝ったとしても、結局同じ境遇になれば、同じ争いがまた始まってしまいます。




2度も3度も嫌な思いしたくないですよね。





だから、ムカついた時などに自分が暴走しそうだと思ったら「意味」「理由」「粘る」を





テーマにしてみてください。




それが出来れば本題をクリアするべく、本当に理性的な喧嘩が出来るのだと思います。




余談

「論理的」という言葉も存在します。

ですが、この論理的とは対話の前提に「テーマがハッキリ」しており、

価値観の共有も既に成されている事が前提です。


価値観の共有も、テーマもズレている状況下で論理的な対話は成立しませんのでご注意を

関連記事
スポンサーサイト

【 2013/11/28 (Thu) 】 タメになるこーなー? | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク

スポンサードリンク
RSSフィード
ご登録お願いします
有名ブログさん
http://blog.livedoor.jp/posteibei/
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


http://www.kakuyasukeitai.info/
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索
選択する:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
355位
アクセスランキングを見る>>

#rank#位#
#arrow#
#thumb# #sitename# #in#pts#
#comment#



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。