世界の出来事

、                                              世界のニュース
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

猫の言葉、本当に理解してる? 猫大好きに英国から必見のビデオ








猫がごろごろとのどを鳴らすのはどういう意味なのか、猫がおなかを上に向けて寝転んだとき、なぜおなかを撫でてはいけないのか。英国人専門家らは猫愛好家が猫の言語をよりよく理解するため、助けとなるビデオを製作した。

帰宅したとき、猫が尻尾をピンと立ててあなたを出迎えたら、これは猫の言葉では(あえて嬉しい!)を意味する。慈善団体「キャット・プロテクション」のニキ・トレヴォロウさんは説明する。

(=^・^=)


また、主人が帰宅したとき、猫がよく、主人の足に体を擦り付けるしぐさをするが、こうすることで猫は、自分の知らない匂いを追い出し、自分の匂いをつけようとしている。同時に猫自身が好きだと思う人に対して行う一種の挨拶だという。

驚きなのは喉をごろごろ鳴らすことが何を意味しているかという発見だろう。猫のよく行う習慣はすべて「嬉しい」という喜びの表現だが、実際、稀にではあるが、猫がどこかに痛みを感じるときに喉を鳴らすこともある。

猫を飼っていて、おなかを撫でた挙句、引っかき傷を食らったことのない人はいないだろう。猫はおなかを撫でてほしくて、仰向けになっているとみんなは考えるが、実はこれは間違いで、猫はこうすることで単に自分が飼い主に愛着心を持っていることを表しているにすぎない。そのためおなかに手を伸ばすと、猫は(どうして?)と思ってしまい、あたかもその人が猫の信頼感を悪用しているかのように思ってしまうらしい。これはみんな動画で説明されている。





番外編



ソース:http://newsru.com/ ←ソース先はマルウェア通知があったのでリンクには気をつけてください
関連記事
スポンサーサイト

【 2013/08/02 (Fri) 】 動物編 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

リンク

スポンサードリンク
RSSフィード
ご登録お願いします
有名ブログさん
http://blog.livedoor.jp/posteibei/
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


http://www.kakuyasukeitai.info/
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索
選択する:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
626位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
286位
アクセスランキングを見る>>

#rank#位#
#arrow#
#thumb# #sitename# #in#pts#
#comment#



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。